【母漫画】母親がおかしいと思ったエピソードにイライラする?時の対処法

mother-comic




たまに、自分の母親はなんかおかしいなぁと思うことがあるのでエピソードを漫画にしてみました。

妊娠中に編み物を教わった時にあったエピソードと、小さいころからよくある節約に関するエピソードをご紹介します。

わりとよくあるのかな?と思うのですが…わが家では日常ですが、ないのかな?(笑)

目次

【母漫画】母親がおかしいと思ったエピソード 適当さ・物忘れ

扇風機に針が刺さっていたのはかなり貴重だと思います!

当時、写真を撮ったのですがどこかに紛れてしまいました…(もったいない!)

もし、発見できたら写真追加しますね!

うちの母は色々と断言するわりに、案外適当だったりします(笑)

また、思い付きでの行動も結構あるのですが本人もすぐに忘れちゃうんですよね(笑)

そんな母に振り回されたこともないとはいえませんが、前向きなところやその行動力は尊敬しています。

そしてなにより…

なんだか可愛くて見ていて楽しいですよね!(笑)

頼りがいがあって尊敬できる母親はステキだとおもいますが、笑いを生んでくれる母親もステキだなと思います!

【母漫画】母親がおかしいと思ったエピソードにイライラするときの対処法は?

そんな母に対してこう聞かれることがあります。

ママ友

ぶっちゃけイライラすることはないの?

正直なところあります(笑)

わりと無理難題を簡単に頼まれることや、携帯で会議中だと伝えていても忘れて「今のテレビ面白いけどみた?」のような連絡をしてくることなどがよくあります。

そういう時は、

  • ムリなことはムリと伝える
  • 状況を端的に伝える
  • すぐに忘れるように努める

以上を心がけています。

まずは母親は悪気がなかったとこは明らかなので忘れるように努めます。

母親といえど1人の人間で、完璧な人ではありません。

それは自分も同じで、これまでずっと母親にたくさん助けてもらいながら生きてきました。

育ててもらった感謝の気持ちは忘れないようにしたいなと思います。

そして、また日々笑いを生み出してくれる母がいてよかったなと思えるといいなと思います。

【母漫画】本当はもっとある!母親がおかしいと思ったエピソード

じつは、マスク不足の頃に自作が流行ってうちの母親もマスクを作成していました。

ビニール素材で作ったマスクなど数点の試作品を見せてくれました。

ビニール素材のものは何かのビニールを手縫いしたとか…

すごいな…

と思っていたら、ひときわ厚手の物が…

でも、その厚手のマスク…なんか見覚えあるなぁと思っていたら。

これでした。

厚手のブラの右側でマスクつくっておる…!!

ちまたにはカワイイデザインすぎてブラっぽい!といわれているマスクはあるけど…ブラっぽいではなく正真正銘のブラなんですよね…。

それで、さすがにそれはどうかと思うと母に指摘したところ。

え?ブラ分かる?!あはは、これはやめとこう(笑)

ということでブラマスクはやめることになりました(実話)

めでたしめでたし(笑)

あわせて読みたい記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次