MENU

プロフィール

たちばなママのアイコン画像たちばなママ
ご覧いただきありがとうございます!
はじめまして!たちばなママと申します

数年前に、アメブロさんで育児絵日記を描いておりました。

が、1年しないうちに仕事復帰により終了(^^;)

また、気持ちを新たに育児絵日記や子育てのお得情報などを共有のため
ブログ再開したいと思います♪
よければお立ちより頂けると嬉しいです!

仕事について

現在、ライター、イラストレーター、ブロガーとしてネットを中心とした在宅ワークでお仕事をしています。

そんな私ですが新卒から10年以上全く違う業界で、むしろかなりアナログな営業・事務の仕事をしていました。
どれほどアナログなのかというと、例えばエクセルで表作成すればあっという間な計算書類を用紙にペンで記入して手計算して表を作成したり…

パソコンのレベルも本当に初歩。ネットサーフィンで使うぐらいで、資格は学生時代に取得したワードやエクセル3級レベルといったところでほぼ覚えてもないし、かなり疎い方でした。

長年1つの会社にいるとかなり保守的になるのも事実ですよね。
退職希望の話を上司に話すと4回とめられてその度に保留に…

そんな中で、なんとか退職したのは「絵を描くことを仕事にしたい」そんな気持ちがあったからでした。

ブログのルーツ?

アナログ人間だとお話ししましたが、実は私が高校生になる頃に親にパソコンをプレゼントしてもらいホームページを運営してました。

そして、パソコンに詳しい友達に、
「ホームページ作ると面白いよ」と教えてもらい、無料ホームページを作ったことが。

元々、文章を書くの好きな方で、日記などもかなりの長文になり友人にドン引かれたことがあるほど…
例えば2行くらいの文章じゃ、私は何があったのか思い出せないんです(^^;)

ネイルの画像をアップしてみたり、恋愛日記をつけてみたり(黒歴史の暴露ですね)
geoシティ?だったと思うのですがはっきりとは覚えていないのとgeoシティはもう廃止になっているようでした。

その頃、キリ番で騒いでみたりそこで知り合った人の掲示板BBS(コメント欄みたいなもの)にコメントを入れてみたりしてました。
可愛い壁紙やフリーアイコンを探してみるとタグをいれて動くアイコンをどうにか入れてみようとして…諦めたり(笑)

その頃面白いと教えてもらって読んでいたホームページは、

  • 侍魂
  • 貧乏学生の遠距離恋愛

等でした!知ってる人いるかな?

文字で人を笑わせられるってすごいなぁと思っていました。そして、しばらくすると現実世界の遊びが楽しくそのままフェードアウトしました。

イラスト経験について

イラスト経験はというと、園児の頃からお絵描きが好きで小学生の頃の夢は「漫画家になること」と文集にも書いてあるほどでした。
女の子を書くのが好きで、学校から家に帰るとよくお絵描きや塗り絵をしていました。
その後、小物を描くのにハマり、広告の写真をみてはマグカップを描いてました(笑)

それほど絵を描くことが好きでしたが、中学に行くと自分よりも絵が上手な人ががたくさんいることにショック。
また、勉強にハマり、中2の頃にはもうほとんど絵を描かなくなっていました。(今思うとすごい!)そのころの夢は弁護士…(笑)

この後、高校に入るとファッションやオシャレに興味を持ち、カラオケ、ボーリング、ダーツ、ビリヤード、ゲーム、鍋パーティなどなど友人たちと遊ぶことが楽しく、絵を描くことはほぼ0。

だから正直、絵を描きたい気持ちなんてもうなくなってると思ってました。

でも、子供を出産した頃、育児休暇で子育てについて調べるうちに育児マンガを描いている松本ぷりっつさんのアメブロを偶然みつけて衝撃。

エッセイ漫画というジャンルなんて知らず、衝撃を受けたんです。
すごく面白くて夫にもおすすめするほどハマりました。

私もこんな風に楽しく子育ての記録をできたらな…

そして私のブログを読んで誰かが笑顔になってくれたら嬉しすぎる!そう思って数十年ぶりに絵を描いてみました…。

もちろん、絵の学校も仕事もしていなかったので、レベルは小学校でとまっていて、上手くかけるわけはありませんでした。
思った通りに描けない。むしろどんな風に描けばいいのは想像が形にもできてない。

そんな状態でも少しずつ描いて発信してみようと思いすぐにアメブロとWEB漫画サイトに登録しました。

意外と読まれた育児漫画

漫画を描き始めたのは小学校以来で十年以上ぶり。

今から5年くらい前のこと。
絵を描くとなればやはりデジタルじゃないと!と思いイラストを描いている友人に聞きペンタブとソフトを購入。
アナログ人間なので本当になれず意味も分からず、心が折れかけたのを覚えています(笑)
でも、描いてみたい、その気持ちが強かったんですね。

当時初めて描いたイラストがあるので載せときます♪
今も決してうまいとは言えませんが、更にめちゃくちゃ下手(笑)

それでも続けられた理由は2点でした。

  • 育児日記を記録として残しておきたい
  • 意外に読んでくださる方がいて反応が嬉しかった

どちらも意外と反応を貰えていました。応援のメッセージや感想をいただくこともあったり、アメブロはアメーバトピックスにも何度も載せて頂いたり、他の絵日記ブロガーさんとの交流などもあり楽しかったんです。

今思えばですが、当時はまだまだ育児マンガは穴場でした。
当時もたくさんの絵日記ブロガーさんがいましたが皆さん始めてから同じくらいだっり少し早いくらいでほぼ記事数なども大きく変わらなかったような気がします。

確実に今の絵日記ブロガーだらけの状況とは違うんですよね。
もちろん努力・継続が前提条件ですが、先行者優位な状況だったと思います。

私は職場復帰により10カ月ほどで諦めてしまうのですが、続けていればもしかしたら何か形になっていたかもしれない…なんて今では思ってしまうことも。自分には当時は才能がないと、将来の可能性を見出せませんでした。

これはすごく後悔しています。

*人物紹介*

たちばなママ
園児、小学生の姉妹の母。
熱しやすく冷めやすい性格。
こだわる所にはかなりこだわるが基本はズボラ主婦。
子供は勉強ができた方が将来の選択肢が広がると思っている。

 

ゆう(長女)
小学生の長女。 母譲りの熱しやすく冷めやすい性格。
気が強い方だが小心者で臆病。 算数と英語がやや得意で国語が弱い。
オバケが怖いが、最近はニュースを見て 事故と誘拐とバイ菌がこわい。

 

あい(次女)
園児の次女。甘いしゃべり方からは想像ができない気の強さ。
だが、切替えも早く下の子らしく要領が良い。
恥ずかしがり屋で見られるとイヤがるが見せたがる。

たまに女子力高めな行動をみせて母をおどろかせる。

たちばなパパ
姉妹の父。 普段優しい性格だが、車のハンドルを持つと
漫画のように人が変わる。
遊びにも付き合うので子供の友達にも人気。
教育熱心ではないが、何事もやるなら精一杯して欲しいと思っている。

 

ばーちゃん
姉妹の祖母。 言い間違えが天下一で、発言はほぼ忘れる。
ばーちゃん語録はパパのツボ。
明るく豪快で本人もついていけないほどテキパキしている。
色々な手助けに来てくれるので頼りになる存在。
ばーちゃんと呼ばれたくないと思っているようだ。

じーちゃん
姉妹の祖父。 穏やかな性格で寡黙。ザ、昭和の父。
人望が厚く友達も多い。
器用で料理、スポーツ、日曜大工など何でも上手くこなす。
ボーリングの最高スコアは300。

 

たちばなママの弟
執着心がなくケセラセラな性格。
修学旅行、体育祭などの日を忘れたことがある。
携帯がよく壊れる(なくす)

 

error: Content is protected !!